>  > とりとめのない話しがいいのです

とりとめのない話しがいいのです

事前に調べていた、ガールズバーのお店の場所に到着し、看板で階数を確認しました。エレベーターで4階まで。エレベーターを降りて右手にガラスの扉があり、その正面がお店になっています。お店の扉を開けると、キレカワのガ−ルズバーの女の子がカウンターの中にいてカウンターの真ん中の席よりも少し奥辺りの席に通されました。付いてくれたのはその女の子ではなくて、別の女の子が横にちょこんと座ってくれました。カウンター内にいる女の子はバーテンダーの役割のようですね。横にいる、お相手の女の子は昔でいうギャルですね。というか私は普通に「ギャル」という言葉を使っているのですけど、女の子仲間では言わないそうですね。というか意味はわかっているのですけど、これって考えたら男が女性に向かって言う言葉ですから女の子が使わなくても普通かなとも思います。そんなとりとめのない話で盛り上がるのがガールズバーのいいところなのだと思います。

[ 2015-10-08 ]

カテゴリ: ガールズバー体験談